結婚相談所 コンカツ 婚活サイト

0
213
結婚相談所 コンカツ 婚活サイト
結婚相談所 コンカツ 婚活サイト

結婚相談所 コンカツ 婚活サイト

結婚相談所 コンカツ 婚活サイト
婚活情報や婚活のノウハウの他、口コミランキングで人気のある結婚相談所 やお見合いパーティー、婚活サイトがわかるサイトです。
結婚相談所; 婚活 サイト; お見合いパーティー. 婚活サイトを口コミ評価の高い順にランキングしました。 ユーザーからのリアルな口コミで気になる婚活サイトの情報をチェックできます!
婚活を始めるときみんな悩むのが、
どうやって出会いを増やすのが一番いいのかということ。

代表的な方法は4つあります。
それぞれの違いや特徴を見ていきましょう。

それぞれの婚活方法を比較

お見合いパーティー

ネット婚活サイト

大手の結婚相談所

仲人連盟

料金の
相場 男性 4,500円
女性 1,000円
月額 3,500円
入会金 100,000円
月額費 15,000円
入会金 100,000円
月額費 10,000円
お見合い 10,000円

出会える量 ◎ ○ ○ ×
利用者の真剣度 × △ ◎ ◎
長所 たくさんの人に会える
手っ取り早い
手軽に始められる
費用が安い
お見合いを多く組める
大手なので安心
手厚いサポート
手作りの紹介

短所 遊び目的の参加者
初対面の人と会話
遊び目的の会員
写真掲載率が悪い
サポートが薄い
紹介が機械マッチング お見合いを組みにくい
当たり外れが大きい

お見合いパーティー

お見合いパーティーとは20人対20人ほどで行われる気軽な出会いのイベント。
ある程度の対人能力が必要なので、人見知りの人には向きません。
しかし手軽にたくさんの異性と出会えるので、
他の婚活法と併用しながらどんどん利用していきたいところ。
直接会うのだから容姿や雰囲気がその場でわかり、手っ取り早い。
結婚相談所とかだと年収が低い人などは条件で弾かれ、
お見合いまでたどり着けないことも多いけど、
お見合いパーティーなら直接対面出来るため、そのハンデを跳ね返すことだって可能。

ネット婚活サイト

ネット上で会員のプロフィールを検索して、
いい人がいたらメールでアプローチするというシステム。
何度かメッセージのやり取りをしてから会うことになります。
当分人に会わなくて済むから、対人関係が苦手な人でも気軽に始められる。
料金も安いので、一番ハードルの低い婚活法です。

大手の結婚相談所

お見合いパーティーやネット婚活と比較すると値段は一気に跳ね上がりますが、
真剣に結婚相手を探すならやはり結婚相談所です。
会員検索・会報誌・紹介など、いろいろな方法で相手を探せます。
お見合い料金が不要のため、わりと簡単にお見合いをOKしてもらえる。
大手だけに信頼性は申し分なし。支店も日本中にあります。
口コミや評判は出尽くしているから、安心して利用できる。

仲人連盟

中小の結婚相談所が寄り集まり、会員を共有する。
そのネットワークが仲人連盟です。
大手と違い、こちらは入会する相談所を間違うとひどい目に合う。
サポートが手厚いから自力で婚活していく自信がない人にはぴったり。
お見合いのたびに料金が10,000円ほどかかる。
そのため気軽にお見合いをOKしてもらえず、出会いの量が不足する可能性も。

やはり結婚相談所が最強

本気で結婚したいなら迷わず結婚相談所を利用すべき。
データ的には他の婚活法より成婚率が5倍ぐらい高いです。

同じ結婚相談所でも大手か仲人系かで迷いますが、
どちらかというと大手の方が失敗はない。
結婚相談所で成婚するための活動ポイントです!
どうすれば交際、成婚へつながるのか、ちょっとした気遣いや、少しの頑張りで誰にでもできることをまとめてみました。 当たり前のことかもしれませんが、成功する「コツ」をつかんでください。
全てはベストな一枚の写真から 

まだお会いしない未来のパートナーへ、ファーストコンタクトとなる写真。
多くの会員さんのプロフィールガイドの写真を拝見しますが、残念なことにここですでに失敗している人が多くいます 。
容姿に自身のある人もない人も、まずは写真です!
写真の出来映えが、これからの会員活動を左右するといっても過言ではありません。

このように書くといかにも「容姿ばかりを気にしている」と受け取られそうですが、 はっきりいって見ためは大事です。美男美女に越したことはありませんが、ここは容姿に自信のある人もない人もご自身の一番いい笑顔の写真を自信をもって掲載しましょう!

どうせ撮るなら気合を入れた一枚の写真でお相手に「やる気」をお伝えしましょう!

いい写真が撮れなければ、先に進めません。
それだけこだわりの写真を用意しましょう。
お見合いの席で、写真の方が実物よりよくても「写真と違う!」とは誰も言いません。カモフラージュされたものではなくあなたご自身の写真なのですから。
(カモフラージュ・・・修正写真や昔の写真はNGです)

多くのお見合いをしたり、申し込みを受けるための第一ポイントはご自身にとってベストな写真を用意すること!です。

服装は男性なら、スーツにネクタイ。女性もフォーマルな服装で、特に着飾る必要はありません。上品な清潔感を演出しましょう。

すでに結婚相談所で活動していて、あまりアプローチされない方がいらっしゃるなら ご自分の写真をもう一度見直して見るのも良いかもしれません。
写真を変えただけで申し込みが殺到したとか、お見合いのお断りをされることがなくなったなどというケースも多々あります。

アコールでは写真撮影を無料でやっております。
プロではありませんがご納得頂けるまで、写真撮影いたします。(私:素人ですが写真撮影が趣味です)
プロカメラマンに依頼するの(写真スタジオ)も一つの方法です。
女性の場合はメイクからヘアーセットまで、モデルさんのように撮影してもらうのも いいでしょう。(提携先複数あり)

プロフィールには複数枚写真を掲載できますので、デジカメをお持ちの方は身近な人に撮影を頼んでみてはどうでしょう。

最近のコンパクトデジカメは侮れません。
ポートレートモードや高倍率モードを使用して綺麗に撮りましょう。
緊張しやすい人は、事前に心の準備をしリラックスして望みましょう。 お相手のプロフィールを確認し、お見合い当日の共通の話題にふれられる様にしておきましょう。 例えば、家族構成や職業、趣味など、ちょっとした事前の確認だけで、お相手への関心度が表現できますし、会話も盛り上がるかもしれません。

•男性の服装
男性の場合は、スーツかジャケットの着用で、ラフすぎないように注意して下さい。 特別にお洒落をする必要はありませんが、清潔感があることが一番大事です。 (ワイシャツの襟、ネクタイ、ハンカチ、ツメ、頭髪のセット、靴をチェック)ポイントはパリッとアイロンのかかったシャツ・スラックスと靴も意外と見られるものです。軽く磨いておきましょう。ネクタイも派手すぎないお気に入りの一本を。 トータルのコーディネイトにも気を使って下さい。持ち物とか小物等も。

•女性の服装
女性の場合も、同じく清潔感があり普段より少しお洒落なものを。ブランド物で飾りたてる必要はありません。ヘアメーク・口紅・マニュキアなど余り派手すぎず香水などは控えめに。

■ 男性はデートプランをしっかりと練りましょう。

このデートでは、やはり男性がどうリードするかがポイントになります。
場所も大事ですが、まだ初回ということでお互いをもっと知り合うために会話中心のデートを心がけるべきです。

■ 服装チェック

前回のお見合いの席と違い、カジュアルな服装でもOKですが、あまり着崩すのはよくありません清潔感を第一に。男性の場合、「スーツ姿はかっこいいのに、私服になると。。。」と女性からよく聞きます。

雰囲気のいいお店や空間は、場所によりますが女性の方がよく知っています。 男性もここで行く前に女性に確認することもOKかも (例えば、自分はあまり詳しくないけど、今から○○へ行こうと思うけど、もっといいとこある?)

■ 会話がゆっくりできる場所を選びましょう。

ファミレス、スタバや行楽地などは休日のデートでは避けるべきです。 ホテルのラウンジなど落ち着つける所がいいでしょう。女性が好む傾向としては、穴場感のあるしゃれた空間や美術館等が無難なところでしょうか。

■ 車でのデートについて

車でのデートは女性さえよければいいかもしれません。 (女性によっては警戒心をいだかれることがあります。事前に確認しましょう) 男性は会話と運転に自信がなければやめましょう。 よく車の運転で性格判断ができるといいますが、マナーを守り余裕のある運転を心がけましょう。又ドライブミュージックなども女性が好みそうなものを事前に準備しておきましょう。(女性側はシビアにチェックしています)

■ 初デートに適さないところ

休日人でごったがえした所。遊園地なども避けた方がいいでしょう。 又、映画などは共通の趣味ならよいでしょうが、長時間会話ができる環境ではありません。 パチンコ、競馬、カラオケなども避けるべきです。

■ デート代について

デート代はやはり男性持ちが基本です。 (ないとは思いますが、ここで割り勘とかは×) 女性側も出してもらうばかりではなく、男性が食事代を支払ったら、次の喫茶では女性が支払うという心配りも必要です。

■ デートコース

大阪の近場ならば一般的な初心者コース(移動は車)。
ホテルのラウンジ → 大阪港(海遊館・サントリーミュージアム) →  観覧車は密室?なので避けた方がよいです(笑)
他のコースや ホテルのラウンジはどこがおすすめかなどは次の機会にご紹介します。

ネット婚活を利用している人ってどんな人??

①仕事が忙しくて疲れてしまったり、自由な時間が取れない方。
②会社や職場、私生活での出会いが少ない方、減ってしまった方。
③人見知りやあがり症で、人と話すのが得意ではない方。
④婚活に高いお金をかけたくない方。(まず婚活の導入として始めたい方。)
⑤結婚相談所に行くのが面倒くさい、知り合いに見られている様な気がして結婚相談所を利用したくない方。

上記の5項目がネットで婚活をしている方のほとんどの理由です。
1つでも当てはまる理由があったら、ネット婚活を利用するメリットは必ずあるはずです。
ネット婚活のメリットって??

インターネットで結婚相手を見つけるネット婚活が注目を浴びて特に人気があります。

人気理由1:インターネットを使用できる環境であれば、365日24時間の出会いがあり、交際の申込みができます。空いた時間や仕事の合間に息抜きで利用できるのも人気の理由です。

人気理由2:インターネット上で出会いから交際の申し込みまでできるので、わざわざ結婚相談所に行く必要もなく、結婚相談所の人に知られることも入るところを誰にも見られることなく婚活を始められます。

人気理由3:メールでのやりとり(メールアドレス非公開)から出会いが始まるので、距離が縮まってから出会える安心感があります。人見知りをする方やあがり症の方に人気がある理由の1つです。

人気理由4:結婚相談所と違い値段が安く、婚活の導入としても人気があります。

婚相談所と婚活サイトとお見合いパーティー

中高年のパーティーに参加

中高年の婚活パーティーが開催されたので参加してきました。

やはり気持ちよく前向きに自分から話しかけられるのは、若い人たちのいるパーティーではどうしても自分の年齢を考えると恥ずかしくて、そうはいきません。

今回のパーティーでは、スイーツがメインで食べながら立食でフリータイムは盛り上がりました(私だけではありません)。

スイーツといってもアレルギー対応ケーキですのでおどろきました。これは参加者の中に小麦アレルギーの方がいたので主催者がその方にも食べられるようにということで決めたそうです。

中高年の未婚率の高さ

子ども・子育て白書で発表されて以来皆様もご存知のように、生涯未婚の男性が20.1%もいるということは5人に1人は中高年でも独身でいるということです。女性の場合で、10.6%なので10人に一人が生涯独身となります。この数字からも少子化が進むのは致し方ないことですが、53歳で人気女性DJの方が子供授かったというニュースもあることから皆様も頑張って良縁をつかんで頂きたいと思います。

安心安全な大人のための婚活サイト

30代・40代・50代以上の場合:お見合いパーティーVS婚活サイトVS結婚相談所

中高年になってからの結婚には障害も多々あります。

NHKの朝の番組でも取り上げられていましたが、40代からの婚活による結婚には様々な問題を抱えていて、それをどのように中年どうしてとして譲り合い助け合って夫婦生活を素敵なものにしていくのか。
こちらの結婚相談所の婚活でもそのようなコミュニティーがあり、取り上げられていました。
特に、一定の年齢(30代後半からアラフォー、アラフィ世代)まで独身で生活ができている人にとって、同居するということは生活習慣が全く違う上に、積み重ねてきた習慣を相手に合わせようと努力することはわかっていても、体も脳もついていきません。それがストレスとなり別居から離婚というケースが増えてきています。
本来ならば、40代50代では「これが最後の結婚」と考えるものですが、独身生活を長く過ごせたというどこか不思議な自信がある(年収がある程度確保できているなど)というのが理由の一点。
もう一つの大きな理由は、やはり晩婚化を生んだ最も大きい要因である「出会い」の多さだと専門家は指摘しています。これは、モバイルやPCから簡単に結婚相手を探せる時代になってから特に目立ってきているようです。
「この人と別れても、次の人は簡単に見つかる」ようするに夫婦生活の中で互いに我慢することが中高年になってからの結婚では難しいということと、我慢しなくても次があるという時代の変化なのでしょう。

安心安全な大人のための結婚相談所

大人の婚活というと結婚相談所が多く利用されます。これは「お任せ」でお相手を紹介いただけるからというのが調査でも第一位にあげられています。でも、本当は自分から積極的に動くことも必要です。アラフォー以上になってもぜひ活動してみてください。応援させて頂きます。

お一人で気軽に参加できるパーティー

結婚相談所では初めに入会金や年会費がかかりますが、ご紹介するこちらのお見合いパーティーでは、参加した当日分の数千円の参加料のみですみますので、チャレンジするならお勧めです。↓

中高年のお見合い専門は難しいのか

中高年の結婚相談所は最近盛り上がっている。それは団塊の世代の終りかけの中高年の離婚が拡大していることも大きな要因で、今年2012年後半からはいよいよということらしい。そのため、各大手結婚相談所でも団塊の世代向けの退職金で離婚後、新たに結婚を勧めるようです。

中高年の婚活だって

中高年の婚活しているみなさん、準備はできていますか。家族になる相手に告白できる、告白しても恥ずかしくない最高の日に向けて最高のサプライズの準備をしておきましょう。
最もポピュラーで最も重要なものがサプライズです。あって当たり前ですが、婚活中のお相手を驚かさなければ、当たり前のごく自然なサプライズです。
そこでお勧めなのが、サプライズを行う会社です。サプライズを自分一人ではなかなかできませんが、このような会社に依頼を行い、お相手への結婚申込みなど素敵だと思いますよ。

婚活とは、より良い会社に就職するために行う「就職活動」略して「シューカツ」のもじりで、より良い結婚をするために活動を行うことをいいます。「結婚活動」略して「婚活(コンカツ)」となったわけです。

当サイトでは、婚活中のあなたを支援するため、選りすぐりのおすすめサイトをピックアップし、利用料金やサービス内容などを詳しく紹介していきます。
婚活をしている男性の中には「年収に自信がない」という方もいらっしゃると思います。

婚活している女性が、一番に考えることとして男性の年収などの経済能力があります。

これは当然のことで、将来結婚して家庭を築く時には生活の基盤となり、幸せのバロメーターでもあるということです。

お付き合いの段階ではそう重要視しなくとも、結婚相手にはそれを一番に求める女性が大半だということなのです。

「結婚相手に求める年収」のデーターによりますと、400~500万円が一番多く全体の半分以上を占めました。

中には「1000万円なければ結婚に踏み切れない」などといった強者もいましたが…。
「なんとか結婚できるかな」と思う年収は、300~400万円といった回答が多く、300万円以下になると1割を切る結果になってしまいました。

また、「自分よりも年収の低い相手と結婚できるか?」という回答には8割の女性が「NO」と答えています。

年収=「男としての価値」「仕事が出来る」「能力が高い」と思う女性がたくさんいるということもわかっています。

男性も年収を求める時代

逆に最近では男性も女性に求める年収があることもわかりました。

理由としては、「年収を800万以上にしたい」「何かあった時に助けになるから」「より豊かな生活をしたいから」などの回答が多く、女性にも300万円以上の収入を求める男性が4割もいたことには驚きました。

「愛があればお金はいらない」と言っていられるのも、恋愛中のほんのわずかな期間だけなのかもしれません。

しかし、中には収入はもちろん大事だけれど、長く生活していく上で性格を重要視している人もいることもたしか。

こちらのサイトでは婚活サイトで結婚相手を見つけることのできたアラサー&アラフォー女性等の婚活体験談を元にしたまとめサイトです。

いま、様々なネット婚活サイトが乱立していますが、人によっては上手くも行くし、自分に合わないサイトを選んでしまった場合、全く上手く行かないこともあります。
https://www.facebook.com/Marriage1Wedding/
こちらのサイトでは、選りすぐりのおすすめサイトを実際に婚活をしていた女性数名に協力して貰い、各自の体験談や各サイト入会後の流れ、利用料金やサービス内容などを詳しく紹介していきます。

婚活サイトを使おうとしている方、現在使っているサイトでは中々相手が見つからない!

そういった方々の婚活サイト選びの参考にしていただけたらと思います。

婚活サイトとは?

婚活サイトとは?婚活とは、より良い会社に就職するために行う「就職活動」略して「シューカツ」のもじりで、より良い結婚をするために活動を行うことをいいます。

「結婚活動」略して「婚活(コンカツ)」となったわけです。

中央大学教授・山田昌弘と少子化ジャーナリスト・白河桃子の共著『「婚活」時代』から流行語になりました。

結婚したいと思うなら、ただじっと待っているだけで、いい相手と巡りあえるとは限りません。

大事なポイントは2つあります。

①出会いの場を作る。
②自分磨きをする。

特に「①出会いの場を作る。」は、とても重要なポイントです。

いかに自分を磨いても、出会いの場がなければ、それを発揮するチャンスがありません。

逆に出会いの場さえあれば、自然と自分を磨こう、魅力的に見せようと努力することができるわけです。

では、出会いの場を作るにはどうしたらいいでしょうか?

世の中には非常にたくさんの婚活サイトがあります。

ここでいう婚活サイトとは、結婚情報サイトのことで、主に、結婚したいと思っている異性を紹介してくれるサイトのことをいいます。

結婚願望のある異性との出会いの場を求めるのであれば、いまや婚活サイトの利用は欠かせません。

婚活サイトの種類

会員主導型婚活サイト

入会した会員が主導で結婚相手となるパートナーを探します。
通常の場合は、会員リストの中から、自分の条件で絞り込んで相手を探しますが、場合によってはサイト側から紹介を受けることもあります。

会員が自ら積極的に動くため、料金が安めに設定されているので、婚活サイトの利用が初めての方にはオススメです。

該当サイト⇒サンマリエ、ユーブライド

アドバイザー主導型婚活サイト

婚活サイトのアドバイザーが主導となって、自分の条件に合った結婚相手を探してくれます。

アドバイザーが動いてくれる分、料金は高めになりますが、相談にも乗ってくれるので、異性に対してどうしても積極的になれない方にはオススメです。

該当サイト⇒パートナーエージェント、オーネット、ツヴァイ

パーティー型婚活サイト

お見合いパーティーを開くことで結婚相手を探すサイトです。

実際に直接会って話をすることができるので、リストやデータではわからない部分を見ることができるメリットがあります。

料金は基本料金+パーティー参加費であることが多いです。
最近ではゴルフとコンパを行う「ゴルコン」が人気です。

グループ交際から始めたい方や、異性に対して自ら積極的にアピールできるタイプの方にはオススメです。

該当サイト⇒パートナーエージェント

出会い系型婚活サイト

結婚相手の候補リストを表示するのみの紹介サイトで、「結婚を前提にした出会い系サイト」といえるでしょう。
会員同士が自ら積極的に動くため、料金が安めなのが特徴です。

まずは気軽に異性とコミュニケーションをとりたいという方にオススメです。

結婚できない理由

なぜ今婚カツなのか?

婚カツサイトの種類

婚カツ相手に求める条件は?

婚カツ用語集

婚カツタイプで選ぶ

結婚相談所

お見合いパーティー

合コン

ネット型結婚情報サービス

結婚・恋愛診断

婚カツドラマ

フジ月9ドラマ「婚カツ!」
フジ月9ドラマ「婚カツ!」放送終了
フジTV毎週月曜日21:00~
ドラマデータ(あらすじ・視聴率)

NHKドラマ「コンカツ・リカツ」
NHKドラマ「コンカツ・リカツ」放送終了
総合・毎週金曜日22:00~

婚カツしよう!携帯サイト

当サイトの携帯版です
携帯でQRコードを読込んで下さい
(3キャリア対応)
婚カツしよう!携帯版

今、世間では婚活(婚カツ)ブームと言われています。
雑誌やメディアを中心に、ドラマ「婚カツ!」や「コンカツ・リカツ」としても
放送されるなど婚活(婚カツ)という言葉がもてはやされてはいますが、
これは単なる時代の流行というだけの問題ではなく、あなた自身の一生のライフスタイルの問題です。

当サイト「婚カツしよう!」ではそんな生涯を共に出来るパートナーを真剣に探そうと婚カツしている方のお役に立てる為の情報を提供しています。流行とかブームなどとは関係なく、みなさんもそれぞれの婚活(婚カツ)を始めてみませんか?

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here