災害対策、防災、避難対策

0
175

災害対策、防災、避難対策

災害対策、防災、避難対策

地震や火事などの災害に備えて防災グッズを用意しておく事が大切です。万が一が起きてからでは間に合いません。その内に・・・と思っていると結局何も用意しないまま放置してしまうものですよね。思い立った時に、まずは調べるだけでもしておきましょう。
防災、避難グッズは事前の用意が大切
災害対策、防災、避難対策

万が一災害が起きてしまった場合、準備が出来ているかどうかがその後の生活、更には身の安全の分かれ道です。
防災、避難グッズは色々ありますが、似たような商品でもなぜか多く良く売れている物があるんです。

https://www.facebook.com/Cheap.net.shop.drone/

なるべく安く、それでいて必要十分な内容の充実した、つまりコストパフォーマンスが高い防災、避難グッズを厳選してご紹介します。
売れ筋の商品を種類ごとに分けてご紹介します。

非常用持ち出しセット
万が一の時には荷物1つ持ってすぐ避難出来る様に色々用意してまとめてしておきたいものですが、こういう最初からセットになっている物もあります。これ1つ用意しておけば、いざという時にパッと持って避難できるのでひとまず安心です。

携帯用トイレ
身の安全が確保出来た後に、まず最初に困るのはトイレと言われています。食事や睡眠はある程度は我慢できますが、排泄を我慢するのは無理です。命にかかわらないので見落としがちですが、必ず準備しておかないとならない物の1つです。携帯用トイレ、または非常用トイレとも呼ばれます。災害時のみならず、車を運転中、トイレ

非常食
避難生活が長引いた場合、食べ物が用意出来ないと困ります。火やお湯が無くても温められたり、今は色んな物があります。救護が到着し配給が始まるまでに早くて3日位と言われていますので、1週間位の食料と水を用意しておくと無難です。災害初期の数日間は、とにかく人命救助が優先で、被災者も救助の人も食事の準備に手間

寝袋、シュラフ
災害時は屋外で過ごす可能性も高いので、冬は暖かくして眠れる環境が作れないと大げさでなく死活問題です。あなた自身だけでなく、ご家族が少しでも快適に眠れる様に、寝袋などの避難グッズも考えておきましょう。秋、冬の寒い時期は暖かさ重視の寝袋が良いでしょうし、夏など暑い時期でもやわらかい敷き物だけでもあった方

懐中電灯、ライト
災害時は電池切れの心配がないソーラー(太陽光充電)タイプが断然便利です。

体調管理、身体保護
マスクや軍手、ヘルメットなど、主に体を守る物や、体調管理のための物を探してみました。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here