あなたの会社の最高の資産から収穫素晴らしいアイデア

5
196

あなたの会社の最高の資産から収穫素晴らしいアイデア

[stm_post_details]

ビジネスを立ち上げるには優れたビジネスアイデアが必要である。こう思っている人は多いのではないだろうか?

優れたビジネスアイデアが初めにあったからこそ、ビジネスがうまくいくという考えだ。確かに秀逸なアイデアが創業当初からあってうまくいったビジネスたくさんあるんじゃないかと思うので、それは正しいとは言える。

では、最初から秀逸なアイデアは必須なのか?必要条件として外せないのか?というと実はそうではないということも分かる。

  • まずどんな製品を作ろうか?とか市場の可能性はどうだ?といったことを意見し合ったものの、これだ!というようなアイデアはなかった。それでも、会社をつくって事業を始めた。もちろん、何もないのに事業をするわけにはいかないので、最初に売り出す商品を決めて。彼らが扱ったのは計測器だった。その後、その会社はどうなったのだろうか?

    その会社は今や大企業だ。2012年の売上高は現在の日本円に換算してなんと12兆円にものぼる大企業になっている。 計測器メーカーとして創業したヒューレット・パッカード(hp)である。hpはプリンターも作っていて、かつてOA機器メーカーにいた関係で馴染みのある会社ではある。

    創業者のひとり、ビル・ヒューレットは、このように心中を明かしている。

  • 2006年の7月にサービスが開始され、今や世界中で使われるようになり、2億に人ものアクティブユーザがいるサービス。2013年には、NY株式市場にも上場したtwitter社。今の段階でうまくいてっているかどうかはおいておいても、世界への影響は計り知れない。twitterは、もともとオデオという企業がポッドキャスティングで一山当てようとしたものの、挫折してしまい、会社の破綻が目前に迫っていたとき、残った人間で考え出したアイデアだそうだ。

    初めからTwitterの構想があってそのために会社を作ったわけではない。必要に迫られて何とかひねり出したアイデアだったようだ

[stm_post_bottom][stm_post_about_author][stm_post_comments]
[stm_sidebar sidebar=”527″]

Looking for a First-Class Business Plan Consultant?

5 コメント

  1. You can learn more about how your business can become a Smiling Corporation by visiting Mr. Grood’s website or by purchasing his book aptly titled The Smiling Corporation.

    • At Consulting WP we take executable strategies like harvesting great ideas from employees and suggest that our clients use them in building profitable, growing businesses.

    • Why shouldn’t an employee earn millions of dollars if his/her company increases its revenues by hundreds of millions of dollars? Makes sense to us.

  2. Within their ranks, many companies have people who are bursting with ideas and are often stifling within an environment that is pro-conformity, rather than encouraging brave, entrepreneurial innovations.

  3. Within their ranks, many companies have people who are bursting with ideas and are often stifling within an environment that is pro-conformity, rather than encouraging brave, entrepreneurial innovations, entrepreneurial innovations.

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here